渋井式音ゲー術

音ゲー・ゲーム他いろいろ

さぁ~奏でよ~う♪【1】

こんばんは。やることが山積みで戦慄しています。渋井です。

今日は新シリーズ?になるかはわかりませんが、ららマジについて書いていきます。ぶっちゃけ宣伝が中心になってます。

わかる人にはわかると思いますが、ストーリー第10幕がちらっと出てきます。こちらではネタバレしない程度に書きます。

 

色々といきなりですね。

では、早速ですが、ららマジって知ってますか?

知ってるというかアプリ持ってるよ!っていう方はガンガン下の方に進んでいただければと思います。

現在、絶賛配信中のスマートフォン向けアプリです。(Android/iOSともに対応)

タイトルはこんな感じ↓ そして右側はApple Storeより、制作陣↓

f:id:kyawa6894:20171022005130p:plainf:id:kyawa6894:20171022010441p:plain

 てな感じです。

内容はRPG+プチアクションゲーム?ですかね。バトルとかあります。

基本無料でアプリ内課金ありという、ソシャゲによくある形態です。

詳細はお手持ちのスマホのアプリダウンロードサイトで見てみてください。

 

そして、このアプリの一番いいところなんですけど、

ストーリーが良い!!!

これに尽きます。

ほんとにね、題材とかは全然ありがちというか、普通なんですけど、その普通の題材で描かれるストーリーがほんといい。感動した。王道ってやっぱりいいね。

そのストーリーの大まかな概要を以下に書いていきます。

 

以下の基本設定は長いので飛ばしても構いません。あと、自己解釈ですのでご容赦ください。

基本設定は、東奏学園に存在する「器楽部」という部活の演奏に心惹かれ、入部を希望しやってきたチューナー(調律師)志望の主人公。しかし、器楽部は廃部寸前だった!

原因は、器楽部の部員たちが音楽を奏でられなくなってしまったこと。部員たちは全員休部のような形になっていて、活動休止中になっている。という説明を器楽部の部長から受けた主人公はそれでも入部を決意。部長から「みんなの音楽への思いを取り戻してほしい。」的なことを言われ、器楽部復活へ思いを強める主人公。

次の日、チューナーの前に自称音楽の精霊を名乗るホニャ(タイトル左下にいる変な猫)が現れる。ホニャは主人公が選ばれた英雄であると告げ、神器のノートゥングを手渡す。

ホニャは器楽部部員が音楽を奏でられなくなった理由は、魔法生物ノイズの影響だという。ノイズは、器楽部員が過去乗り越えた傷(悩み)を増幅させ、部員たちの音楽への思いを奪い、苦しめているらしい。ノートゥングを使って、器楽部員の心の中の夢世界に入り込み、ノイズを倒す調律を行うことで部員が再び音楽を奏でられるようになるようだ。

器楽部員を調律して、器楽部を取り戻そう!!!!

 

という感じです。長い

基本は、現実で器楽部員の悩みを発見→夢世界へ行きノイズを倒す→過去乗り越えた悩みの救いを取り戻す→調律完了!のループです。この中でストーリーが繰り広げられます。

ストーリーはほんとにやればやるほど続きが気になります(ギャグ調の回もありますが)。どうせソシャゲでしょ?と思わずに是非やってみてほしいです。(流石にガチなストーリーゲームと比べちゃだめですよ。)

僕はたいしたことない思い付きでダウンロードしましたが、ダウンロードして良かったです。ありがとうららマジ

スタミナ的な概念も存在しないので、どんどん進めます。気軽にやってみてください。

 

 

というわけで、宣伝の後はちょこっとゲーム紹介。

基本的にこのゲームはスタミナ的な要素がありません!

特定のイベント時にはありますが基本的には無制限でプレー可能です。

加えてガチャを引いたりするのに必要な石も結構すぐもらえます。毎日簡単なデイリーミッションを達成するだけで160個(10連召喚には4000個必要)ですから、他と比べても割がいいのではないかと思います。ストーリーとかでもバンバン手に入りますしね。

初心者・無課金の方にもやさしい仕様です。

 

次に、ホーム画面はこんな感じ。↓ 右側はストーリーの画面↓

f:id:kyawa6894:20171022023001p:plainf:id:kyawa6894:20171022022854p:plain

ストーリーはその名の通りですね。チームは編成。ドレスは他のゲームでいうカード的な?レア度とかあるやつ。強化とかはここ。召喚は俗にいうガチャ(もといガシャ)。

ちなみにホーム画面にいるのは有栖川翼ちゃん!このゲームで一番好きな子です。可愛い。

右側はStoryはその名の通り。Questがバトルです。画面はハードのものですが、当然ノーマルがあります。

f:id:kyawa6894:20171022024910p:plain

Story中には選択肢が出てきますが、結論はどちらを選んでも変わりません。お好みでどうぞ。

 

バトル画面↓(一部)

f:id:kyawa6894:20171022011954p:plainf:id:kyawa6894:20171022024101p:plain

f:id:kyawa6894:20171022024135p:plain

操作はとっても簡単です!タップ攻撃スワイプ移動タップ長押しガード

素早くフリックステップ(回避)です。近接・遠距離攻撃はキャラによって違います。

 

とってもシンプルですね!(機能とかは他にもいろいろあるけど)

これ以上は是非ご自分で確かめていただけたらと思います。

 

 

そして、いきなりこの記事を書いた理由ですが、10月20日に次のメインストーリーが配信されたんですね。第10幕なんですけども。(1幕ごとに1キャラです。)

今回のタイトルは「雨だれ」。メインは向井春香さん↓

f:id:kyawa6894:20171022025450p:plainf:id:kyawa6894:20171022025526p:plain

待ち望んでいたのもあって、早速プレーしました。

今回もやっぱよかった。1場(10ステージで1場になります。基本1~3場で構成。1場構成にはギャグ調の話が多いです。)構成のくせにガチでしたわ。最後は感動しましたね。

皆さんも是非プレーしてストーリー見てください!

 

そして、ストーリ後恒例(個人的に)のストーリー召喚(ストーリー中に出た場面を題材にしたドレスであるメモリアルドレスが引ける召喚。メモリアルドレスはこの召喚でしか出てこない)を引きました。

f:id:kyawa6894:20171022030513p:plain

絵もよかったのでほしかったんですが案の定はずれ。(レア度は☆3~☆5。☆3が50%、☆4が47%、☆5が3%です)

前からストーリー召喚が全く引けないことに定評があるのが私です。

全体的にメモリアルドレスはいつか引きたいところです。ほんとに。

 

ちなみに、ステップアップ召喚(期間限定で時々行われる召喚。回数ごとに必要な石半減、☆5が1枚確定などのボーナスがある)は引けることに定評があるので、こちらも引きました。

f:id:kyawa6894:20171022030853p:plain

見事☆5が2枚!!!!

かぶっても全然問題なし。使えますからね。これで光が若干強化されました。

キャラがわからない方はプレーするか調べてみてくださいね!

 

というわけで長くなりましたが以上です。ぶっちゃけ勧誘的なのがしつこいなぁと思いつつも他の言い方が思いつきません。

このゲームは周りにもやってる人がほとんどいないので、もっと広まってもいいのになぁという思いを完全にぶつけに行きました。少しでもプレー者が増えるといいなぁ。

10幕の詳細な感想もまた後日書く予定です。(字数がすごいことになりそう)

それではみなさんおやすみなさい。