渋井式音ゲー術

音ゲー・ゲーム他いろいろ

素人がなんとなくで野球観戦の感想を書いてみる(5月19日編)【3】

こんにちは。免許更新のために里帰り中の渋井です。

実家に帰る理由がまた1つ増えてしまったぜ...

なんだかんだ言いつつ1か月ぶりですね。また、勝利記事だ!w

意図してはないんだけど。ゆーて勝率的にはおかしくないよね?

それでは、今回は埼玉西武VSオリックスの試合の感想を書いていきたいと思います。(テレビ観戦)←ここ大事ですよ

 

 

今回も細かいところはクロスファイアの渋井君が話してくれると思うのでそちらをどうぞ。(サイドバーにリンクがあります)

 

 

とりあえず、

多和田さん完封おめでとうございます!!!!!!!ナイスピッチングでした!!!!!

個人的感想だけど、今日はみんなそうじゃないですかね?

最近の西武は負け癖がついていたような感じだったので、よく持ち直したと思います!

いい試合かはさておき(爆)

 

そして、(一応初ではないが)じっくり見る初のテレビ観戦!応援歌とか聞けたし、何よりプレーが見れる!!楽しく観戦できました!

 

試合結果

                                 計  安  失

西 0 0 0 0 4 0 2 0 1  7   9   0

オ 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0   6   1

 

試合内容の感想

 

 

西武の先発はおなじみ絶好調?(前回登板は厳しい結果でしたが)多和田。目指せ7勝目。オリックスの先発は2年目かな?山岡

 

1~4回はガッツリ投手戦。

特筆すべきこと...ある?

西武打線は2回併殺はあれど、まぁそんなもんかといった感じだし。多和田山岡もいい投球でしたね!って感じでしょう。ちなみにここまで多和田が10点中8点なら山岡が9点といったような内容ですかね?適当ですけど。

まぁ強いて言えば山川さんについては書いときたいことあるんですけど、後ほど。

 

試合が動き始めたのは5回から。

5回表西武の攻撃。先頭打者のが2塁打で塁に出た後、続く外崎が初球から上手くバントでを3塁に送る送りバント。これは1点くるな!てか入れてや!

続いて栗山が打席に。ここがオリックス崩壊の序曲の始まりでした。2球目。絶好調の山岡がワイルドピッチ。が帰塁して1点追加。取りづらすぎる球だったと思うので、捕手はそこまで悪くなかったはず。よくわからんかったが。

まぁ、なにその1点???ですよね。まぁ1点は1点だ!ラッキー!と、この時は思ってました。ちなみに栗山さんは1球も振ることなく四球。

続く8番メヒア。初球から、ちょっと甘そうな球を打って第2号2ランホームラン!見てた時はフライかな?と思うようなそぶりもありましたが入りましたね!試合の流れを形作ったのは彼でしょう。果たして4月の彼は誰だったのでしょうか?完全に復調してますよね。いいことだと思います。今後もガンガン打ってくれ!

続く9番は金子。2球目打った!あ、これはいつものゴロかなぁ...?ん?ちょっと落としたぞ?あーーー間に合ってますね!w以上。エラーとはいえ普通の打者ならアウトだったでしょう。さすが金子侑司だ。言い切るのはちょっとあれだが。続く秋山は四球。金子がしっかり盗塁決めてます。

次、源田ですが置いといて、3球目で金子が盗塁。アウトっぽく見えたけどセーフですね。あれはギリギリなのか?そして4球目。山岡ワイルドピッチ。金子帰塁。1点追加。それではみなさんご唱和ください。ア☆ホ☆く☆さ。

ちなみにこの後にも暴投ありました。なんだそれ。おもんねぇな。

 

試合は飛んで7回表。オリックス澤田を相手に栗山メヒアの連続ヒット。誰かは飛んで、1番秋山。1点を決めれそうな内野ゴロ。1つアウト取られたけどええやん!と思いきや、何をトチ狂ったかT-岡田がホームへ送球余裕のセーフ。あまつさえ1塁もセーフ。なんやそれ。気持ちよく終わらせてくれや。解説がどんな連携してるんですか?って言ってましたがまさにその通り。

次の源田のヒットで決めた得点はよかったですね!これが点の取り方ですよ!

そしてここら辺から、山川の打てなさが目立ち始めましたね。最近そんな調子なんだけど。何がって、明らかにボール球を振るわ振るわ。そして無事打ち取られてる。あなたはそんな人でしたっけ?球を見れてるのが余計に相手に対して効果的だったのが今ではカモですよ。選球眼を復活させよ。山川穂高

 

次。8回表。1アウト満塁のチャンスで金子。今日の君に擁護要素はない。あっさり三振。しかもボール球っぽいやつ。球を見てくれ。自慢の足も塁に出れなければ木偶だぞ。四球でもいいんだ。ていうか、四球を選べると相手に圧力になるぞ。打率も上がるはずだ。

秋山もつられるように三振。ここは追加点が取れたはずだ。チャンスを不意にするのは大罪。相手も良かったとはいえ。

 

最後。9回表。言うことは1つだ。山川穂高。復活の1打。ナイス13号ソロホームラン!

流石山川さんでございます。これが復調の兆しとなることを願って打席の感想を終えたいと思います。

 

そして守備。エラーもなく、ヒヤッとした場面はあれど、よかったのではないかと。

あと多和田選手のスライダー。あれほんとキレ良いですね。これが伸びる球かと思ってみてました。7回とかから余計に目立ってた気がする。外れたかな、すっぽ抜けかな?みたいなのがわかるのがテレビの強いところですね。今後も先発ローテの一員として活躍してほしいと思います!

 

 

まとめ

ナイスゲームとは言えない試合ではありましたね。守備やピッチングは言うことなしだし、すごい面白かったけど。打線もしっかり打ててるのはいいんですけど。

何がひどいって相手のミスがひどかった。プロ野球ではありますから、そんなしょうもないミスで点与えるなよと思ってしまうんですよね。点入っても苦笑いみたいな。

とはいえ、西武目線では山川復活の兆しが見えたり、守備のエラーがなかったりと今後期待できる要素があったとは思います。明日はいい試合になってなおかつ勝てるといいですね!

 

今回は以上です。ちょっと崩れたけど、しっかり立て直してこのまま目指せ!リーグ優勝!

打線及び中継ぎがしっかり機能してくれれば、まだまだ勝てるべ!

今後も応援したいと思います!

それではみなさんお疲れ様です!