渋井式音ゲー術

音ゲー・ゲーム他いろいろ

みなさん!ゴルフですよ!ゴルフ【1】

どうもこんばんは。早速ブログを書いていきます。

今日のメインは...

ゴルフです!(ゲームですよー)

 

 誤解が生まれそうな書き出しですよね。これ。

まぁそれはさておき、今日はみんなのGOLF4について話していきます。

シリーズ的な感じになるかもしれないので番号を振ってます。

ちなみに、僕はこのゲームのおかげでゴルフに興味が持てました。たまに、テレビで中継とかやってると見たりするようになりましたし。

 

ちなみに...

 

僕の実際のゴルフの腕前は、打ちっぱなしに数えられるぐらいの回数行ったことがある程度です。MAX飛距離は7番アイアンで80ヤードぐらいですね...(しかもスライスなんてレベルじゃないほど曲がってるし)

ドライバーなんて人間に扱えるものなのか?と思ったりもしましたね。はい。

実際のゴルフは難しいです...できる人たちはほんとに尊敬します。

 

では、本題に入ります

 

まず、このゲームについてですが、PlayStation2のソフトで2003年に発売されたものです。4と書いてあることからわかるように4作目となっています。売上本数は166万本でミリオンセラーを達成しています。だけど周りにはあんまりやっている人がいない...というか見たことない...誰か同志はいないのか。

現在は、PS4でNewみんなのGOLFが発売されています。ちなみにナンバリングのものならPS3のみんなのGOLF6が最新です。

え?なんで最新作じゃないの?と思う方がいると思います。

理由は簡単で、PS3PS4も持っていないだけだよちくしょう。

この4作目が好きというのもありますが。

 

次に簡単な遊び方について

こちらプレー画面になります。

f:id:kyawa6894:20170929013822j:plain

R2やL2、ボタンでカメラを操作し、傾斜などを考え、左右キーで方向を決めて...

 〇ボタン押すとパワー決定スタート。下側にあるゲージが左に動いていきます。もう一度ボタンを押してパワー決定。そうすると、白い線だけ往復するように戻っていくので、矢印の書いてあるところでボタンを押してショット!

これが基本です。簡単ですね!

最新のシリーズではいろんな打ち方があるみたいですが...

 

次に簡単なルール的なものについて。

ゴルフの簡単なルールは、超絶に雑に言うとクラブを使ってボールを飛ばし、それぞれのホール(ステージみたいなもの?18ホール存在します)にあるカップに入れるスポーツです。

それぞれ、距離に応じてPar3~5(上の写真ならPar5)と設定されています。この打数が基準となり、Par4で4打でカップに入れたら±0(別名パー)、Par5で4打でカップに入れたら-1(別名バーディー)、Par3で4打でカップに入れたら+1(別名ボギー)というようにスコアがつけられていきます。最終的に打数が少ないほどよいといった形で勝敗や記録をつけます。プロの試合とか見ると-5とか出てますが、普通は無理です。はい。一般の人なら全打数合わせて100打ぐらいならうまい方なのではないかと思います。

このゲームではバーディーとかパーぐらいが普通です。感覚が麻痺しますね。

 

では、プレイ日誌的な本題に。

現在の腕前はランクがメジャー、段位がみんゴル王です。ランクは9段階中上から3番目、段位は16段階中上から4番目ですね。

一応データは消しましたが、昔もやっててランクはもう1つ上でしたね。最後のランクアップ試験が難しすぎる...

 

では、最近回ったコース日誌(日本代表になってますが、そのあと上がりました)

まずはノーザンフォックスC.C.から。

f:id:kyawa6894:20170929011833j:plain

 結果

f:id:kyawa6894:20170929012155j:plainf:id:kyawa6894:20170929012117j:plain

 

右の表ですが、PARの段の下の大きい数字が打数。右側の小さい数字がパットの打数です。バーディならオレンジ色(〇)、パーなら緑色(ー)、ボギー以下(打数大)なら青色(△、□、✕)、-2のイーグル以上なら赤色(◎、☆)になってます。

グリーン(つまりパット)が何気に難しいコース。それ以外は比較的簡単目です。パットの調子が割とよかったので特に大きくスコアを落とすこともなく-17でホールアウト。楽しくプレーできました。

 

次にワイルドグリーンC.C.です。

f:id:kyawa6894:20170929011910j:plain

 結果

f:id:kyawa6894:20170929012032j:plainf:id:kyawa6894:20170929011958j:plain

激しいアップダウン、障害物などかなり難しめのコースです。とれるところは取れていますが、8番ホールのダブルボギー(+2)が痛すぎましたね...いつも詰めが甘い。どこかで必ずミスがでてる。

8番ホールは無理して1オン(Par4で一打でグリーンに乗せること)狙いすぎて2連発OB(ホールエリア外にボールを出してしまうこと。+1打のペナルティを課した上で打ち直し。)はひどい。学習しろ。

とはいえ難しいパットを決めてガッツポーズしたりもしたんですがね。

 

最後に川奈ホテルG.C.です。

f:id:kyawa6894:20170929011457j:plain

結果

f:id:kyawa6894:20170929011734j:plainf:id:kyawa6894:20170929011657j:plain

こちらのコースですが、なんと伊豆半島に実在する名門コースをなるべく忠実に再現したものです。打ち下ろしのホールや深いバンカー(簡単に言うと砂場。とてつもなくボールが飛ばしづらい。)が多いため、それなりに難しいコースです。

ちなみに、このゲームの様々なコースが実在したらほぼほぼトッププロしかまともに回れない超絶難易度コースとなります。そこはゲームだし仕方ないね。

パットというよりはパーオン(パットを1打で成功させればバーディーとなる打数でグリーンに乗せること)狙いの1打の調子がよくて、スコアもかなり安定していました。やっぱ比較的得意だわ。このコース。

 

さて、長くなりましたが以上です。

この記事を読んでゴルフやみんゴルに興味を持ってくださった方いたら是非プレーしてみてください!シンプルだけど奥が深いです。やりこめると思います。

あと、みんゴルやってるよーって方いたらうれしいですね。コメントしていただけるとすごいありがたいです。

では、また次回。おやすみなさい。